京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
スタ暗礁へ&口を滑らせた次期代表監督名?
西京極陸上競技場を全面改築へ
サッカースタジアム検討委 横大路案を断念


 京都市長さんの「ひたすらスタの話題を避ける」スピーチで、多少予想はしてたのですが。「サッカーの試合&スタジアム」の関係は、「女性&身に付けるファッション」ぐらい(?)、いえ、それ以上の大事な関係な訳で。(遠距離サポにとっても、遠路はるばると酷いスタに通うのは辛いです)
 その上、本当に改修案も信じていいのか。陸上関係者にとっても、サッカー関係者にとっても、ほんとどうなることやら…。いろんな対立を見る社会勉強になりますね。。なんかね。。改修案の具体化をもう少し待ちたい。

「オシムは…」と口を滑らした

 笑ってしまいました。「この日この時期に」”つい”口を滑らしちゃうかなあ?でも、それをわかっていても、時期監督候補の名でなんか今大会の怒りが収まってしまう自分がいる。…ということは川渕さんの作戦は成功ということなんでしょうね。。今回の代表に愛があまりなかったので、個人的には非常に冷めてしまってるんですが、当然、協会側の責任は追及されるべきですよ。しかも「トルシエ→ジーコ→オシム」って。自分らが「試行錯誤」状態なのを露呈しすぎで。歴史の無い日本は最短距離で進化していかねばならないのに。

 次回はアジア枠はかなり厳しくなる。その上、この4年の(プラス部分もあるとは言え)マイナス部分を次期監督は背負うことに。ジーコにもすまなかった、という気持ちがあり、オシムにもすまない、という気持ちがあります。

そういえば、アントラーズのジーコに続いて「Jリーグの1クラブが理念を持って連れて来た」指導者に声をかけたんですね。協会がクラブのフロントの能力に頼っている現状。(協会の能力云々の批判はおいといて、うちもいつかそのレベルのJクラブになりたい(遠い目))

※昨夜寝ぼけてCMに的違いな事を。すいません。
スポンサーサイト
【2006/06/26 21:29】 話題 | トラックバック(0) | コメント(1) | Page top↑
<<開幕前の記事と、中断中の記事から。 | ホーム | W杯雑感とか>>
コメント
コメントおおきにでした。
私は一生ジーコ氏を許せないし
理解できる部分はあるしプロ意識は日本にとって必要であるし、若い世代には
ケツを叩いても叩き込まないといけないですがあまりにも負の遺産が大きいので
僕の心の奥底に残るしこりはなくなるまで時間が掛かりそうです。。。
ほんで、スタジアムの件、、、
上に立つ人ほど下や、周りがは見えないものなんでしょうかね。。。
私は日本のサッカー界の行方が不安で一杯。。。でも、今になってやっぱりトルシェのサッカーってやっぱりすごかった
って想う自分もそこにいるわけで。。。
そういうことを考えながら日曜日ファン感があるんでパウリーの笑顔に癒されに行って来ます。笑
【2006/06/27 00:29】 URL | tetsu #yl2HcnkM[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
10 « 2017 / 11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。