京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
さつま町キャンプミニ見学記
システムの表記が久さんになってますますわからなくなってます。
土曜は日曜の練習試合の肩ならしぐらいに思ってたので、
私は遅刻はするわ、さつま町の焼酎「紫尾の露」(辛口)持参で気持ちよくなるわ、
対戦相手の方々としゃべって盛り上がるわで、
まともにメモもせず。後悔。
間違ってたら指摘お願いします。

森岡ら別メっぽい選手もいましたが良く確認していません(確か重い負傷者はいませんよね?)
取り急ぎ。

14日(土)
宮崎産業経営大学との試合形式でのトレーニング。
(練習生も多く、正式な”練習試合”ではないので発表なしだったとのこと)

1本目は、前線は徳重・柳沢、
中盤は大亮、勇人、アタリバ、弘堅(勇人、アタリバは流動的)
4バックは手島、シジ、増島、大剛。GK水谷。
当初得点がなく久さんの声も飛んだそう(私は遅刻のため、見学者の方に聞いた話)。
試合後半は押し込み気味の時間が続き、
その中で右からのクロスに増島?(ぽく見えたが違うらしい)がヘディングで押し込んだり
セットプレー、徳重の左ドリブルに太亮が左から斜めに走りこんでボールを受け3得点。

2本目は前線は林、田原の2トップにトップ下中山、右から大志が絡む感じ。
そして斉藤、石井。4バックは中谷、安藤、大久保、平島。GK平井。
田原にマークが吸い寄せられ、林が自由に動いて田原→林で2得点。
(1点は田原のキープから、もう1点はゴールに向かう田原が雨に滑ってそれを林が奪って)
一本目の後半と違い、中盤でボールを圧倒的に支配って訳にはいきませんでした。
斉藤と石井はこの日この中では以前のように光っては…。

3本目は番号の大きい高校生の練習生たちや1本目の選手たちも混じり、
その中にフェルナンジーニョも参加。良いドリブルもみせていたけどまだ試運転。
疲れた対戦相手と淡々と試合。でも1失点(おいっ、笑)

15日(日)
大雨。
九州リーグのV長崎(J入り希求中)との”試合形式のトレーニング”は中止。
室内トレーニングを少し見学しましたが(始め部分と終わり部分)、
びっくりしました。あんなブートキャンプよりも遥かに高いテンションとは!!!
「やばい!もうやばい!」とヘトヘトでトレーニングルームから出てきた、
高校生の練習生たちが印象的でした。

この日来ていたサンガサポーターは数グループ。
エレベーターの中で出会ったアタリバが春季キャンプの時よりずっと痩せて、
半分ぐらいになっているのに驚きました。
スポンサーサイト
【2008/06/16 08:19】 話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
<<キャンプ終了 | ホーム | 屋外トレーニング中止>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
03 « 2017 / 04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。