京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
仙台戦のMP(梅本社長コメント)より
何度歴代の社長達に語られてきたことだろうか。

「これまでのサンガは監督が交代するごとにサッカースタイルも変わるということを何度も繰り返してきました。これはレストランに例えると、『レストラン』という看板は出して実績のあるシェフ(監督)やスタッフ(選手)を集めてきて『和食』を提供してきたものの、うまくいかなかったので次は中華の達人を連れてきて『中華』、その次は『イタリアン』というようなことを繰り返してきたようなものです。」

同じ言葉を前世紀から聞いてたよ。続けて、

「(欧州クラブの視察で)ブレーメンの方とお話して目から鱗が落ちるような経験をしたのです。ブレーメンの方針についてお伺いしたところ『私たちのモットーは2トップの4-4-2です。これは約30年続けているモットーであり、クラブ理念と言ってもいい』という答えが返ってきました。ブレーメンはサッカーの愛する人のほとんどが期待する『攻撃的に闘う』『より多くのゴールを挙げる』を実現するために~(略)。さて、サンガのサッカーはどうすべきでしょう?(略)」

ブレーメン…凄いね。極端言えば、子供から大人までサポから選手まで、サッカーと言えば同じ戦い方しか知らない。サッカーを愛する人のほとんどが~はおいといて(好みは人によって違うと思うので。私も少し普通とずれてるし。別に派手なサッカーじゃなくてもええよ…とは思う)、ブレーメンの30年続けている『モットー』の姿に社長が感銘を受けたのは見て取れます。カトQさんはあたりはどう捉えたのか。そこまでやっちゃう?それとも物のたとえかな。

契約満了選手発表。彼らを生かす敵に回したらかなり辛い。
それでも尚契約更改しないのは、「しっかりした具体的なチームの構想」があるから、と思いたい。

中払選手、京都在籍が福岡在籍ともう同じ年月になってたんですね。意外。
21、2歳の頃、このチームで全したいという選手の前で
「スペインとかでもやりたい」と言ってたインタビューを思い出します。
京都に来て良かったと思えたら嬉しい。
秋田さん、ありがとう。
星、三上、米田、橋田、小原、西村…正直キツイなあ、私の精神的にも。
特に(活躍したカテゴリーのレベルは違っても)
斉藤&米田は遠藤&シジクレイ以来の私の好きなダブルボランチでした。

週末は西京極で久々のフルタイムの立ちサポでした。
最近は基本的にエレガント派観戦をしてたけど(笑)
意外と疲れませんでしたね。
スポンサーサイト
【2007/11/29 22:11】 話題 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
<<入れ替え戦第1戦目 | ホーム | 札幌戦>>
コメント
どうもです。

確かに「同じ歴史を繰り返してきた」や「これからはこうする」ってのはこれまでも耳にしてきたフレーズですよね。

でも、今回はこれまでと違い方向性が具体的で筋が通ってるような気がします。
ただ、それでもそのスタイルをどんなことがあっても貫き通すという強い信念がなければ、これまでと変わらないと思います。

正直な所、僕はいわゆる「人もボールも動くムービングサッカー」に惹かれるミーハーな人間です。
今回、ウチが打ち出したスタイルはそれとは少し違うのかもしれないですけど、それとの噛み合わせは良さそうですし、そんなニッポンスタイルのエッセンスも取り入れていくんやと思ってます。
【2007/11/30 00:03】 URL | nlns #-[ 編集]
この前はお疲れ様でした。こちらでは初めまして。新しくライターらしくないライターのむらさき12年です。
MDPのインタビューまず「サッカーチームの社長らしい事最近してるにゃ」と目からうろこ、明後日にはキレイサッパリ忘れていない事を祈るばかりです。
ネガティブに柱谷色払拭ではなく、サンガの色になるその足がかりの戦力外そう思いたいですね。
【2007/11/30 00:24】 URL | むらさき12年 #-[ 編集]
25日はありがとうございました。
久々の紅葉のきれいな京都も見てもらえたのでしょうか?

戦力外の選手たちのことですが、今年は結構な覚悟で補強するつもりなのかと、

そんな思いさえしますね。
中払、米田、三上。2年前は頼りにしていた選手達ですからね。
【2007/12/01 00:52】 URL | ゆう #-[ 編集]
>nlnsさん
こんにちは。
「貫き通すという強い信念」の必要性はわかっていても
降昇格のプレッシャーのあるリーグのシステムの中で、それをどう実現するか。
今までは難しそうでしたよね。
最低でも一年一年が分断しないこと、何かが続いて積み重ねていくことを望んでます。
サンガのサッカーのスタイル、どんな形になっていくか楽しみです。
(例えばレッズとか弱いときから今もかわってない所がありますよね)

>むらさき12年さん
はじめまして!
こちらこそ、あまり働いていないですが、
よろしくお願い致します。
サンガ色の足がかり、として成功してもらわないとホントどうしようと言った感じです。
今まで海外視察とかしてなさってなかったのでしょうかね。
もっとフロント、スタッフ選手もどんどん外で学んで欲しく思っています。

>ゆうさん
ありがとうございました。
観光客のようなことをするのはなんか気恥ずかしい感じです(笑)
昇格できるか否かわからない中、結構思い切ったと思います。
補強が成功するように祈ってます。

【2007/12/03 00:01】 URL | miyako #35uOzsLk[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
03 « 2017 / 04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。