京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
SKETCH更新(C大阪戦)
この日のことは記録しないといけないと思ったので、
試合の出来事と内容、後日のために残しておきます。
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=86149&pg=20071020

この試合がターニングポイントになればいいですけど。
もう明日か。。
九州組は、早くも来週の鳥栖戦の準備が始まってますが(笑)
スポンサーサイト
【2007/10/20 22:06】 HP更新情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
<<監督交代とサンガ(レキシとミライ) | ホーム | C大阪戦>>
コメント
どうもです。
SKETCH、拝見しました。

ところで僕は前節の最後のCKでのチームとして採った判断が良かったとは思いません。

確かに常に積極的、攻撃的に闘う姿勢は必要なものですし、最近のウチに欠けていたものなのかもしれません。
ただ、的確な状況判断なくして安定した成績は望めないと思いまし、ここ最近の流れの反動的な面も大きいように思います。

常に正々堂々と真っ向勝負や玉砕覚悟、またはオシムが好んで用いるカミカゼ精神は日本人のメンタリティに適っていますし大切なものかもしれませんけど、果たしてそれだけで安定した成績が残せるのかと問われれば疑問があります。

守り切ることや逃げ切ることは、その姿勢から消極的で卑怯で勇気がないこととして受け止められがちですけど、前節のあのシーンで攻め切ることと守り切ることでは後者の方が遙かに難しく勇気が要ったことやと思うんですけどね。
ウチが元来、苦手な上にここまで失敗を続けていることから逃げいては本質は何も変わらないと思います。

個人的には、結果以外においてのここ3試合の状況が今後も起こることがウチにとってプラスになると思ってます。
自分がここまで「M」やとは思いませんでしたけどね。

今、ウチはホンマにええ経験をしてると思います。
クラブがチームがサポが変わるええ機会を与えられている思います。
そして僕達のチームは今年、変わってくれると信じています。
そういう意味でもC大阪戦が後々に振り返ってターニングポイントになったと言える戦いをこれからしてもらいたいですよね。
【2007/10/21 00:44】 URL | nlns #-[ 編集]
こんにちは。書き込みありがとうございます。
あのシーン、私は観る者としてストーリーとして守備的なサッカーも好きですし、
出た結果のために当日は後味悪かったんんですが…
私も今では、肯定も否定もできなくなってるんですよね。

あのオヤジ二人(秋田&加藤)のしたことだから、
何か理由、意志を持ってやったはず。
(そういった事には長けている人たちと思いますので)

そのオヤジさん達のメッセージが
浮いてしまった格好なのが残念です。。

ドMですか(笑)私は耐性がつきましたね。
クラブとしては恋人でも友達でもなく”ウチの旦那”なので、しゃーないです。
レポを書き溜める身としてはこんなに面白い?クラブと縁があって
ありがたく思います。思うことにしてます(笑)


【2007/10/21 07:35】 URL | miyako #2Q1Nccu2[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
08 « 2017 / 09 » 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。