京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
C大阪戦
新幹線つばめ代とホテル代と大事な有給を返せ!と思った悲惨な引き分けの福岡戦と比べたら、まだ気持ちはマシ。昨夜は美濃部さん解任による加藤Q(個人的まとめ)の監督就任で「Qさんを呼んだ本来の理由」や「過去の監督としての戦歴」を思い出し、非常に暗い気持ちになっていました。でも、今日の徳重の退場までの433は面白くなりそう…だったので、この時期ですがもう少し信じてみます。不満の吐露はシーズン後に残しておきます(しかしいつも思うけど、京都って「クラブの方針」も「戦い方の方針」も、なんで極端に走るかねー。勝ってる時の最後の時間は守っていいんだよ。。)

Qさんのコメントみると、結構個性尊重役割分担派にみえる。
フィジカルはゲルトの最後らへん、西村時代に戻ってるのかな。
http://www.jsgoal.jp/news/00055000/00055760.html

角田はもともとCBから開放すべきでした。美濃部さんの目指しているサッカーにどうこう言えなかったけど、個人的にはこれが一番不満だった。ただ、例えばゲルトが手島、ピムが斉藤、柱兄は…ちょっとわかんないけど、とりあえずどの監督も自分の戦い方を一番理解している選手に守備の中心を任せるものだから、だから「角田は美濃部さんのCB」でいいのだ、と一生懸命思おうとしてました。でも、やっぱり角田はより自由にさせた方が良い。(気合の入った3トップと斉藤、石井、角田のドイスボランチは熟成されてなかったけど、ちょっと豪快だったわぁ)

終了間際の失点癖。これはそう簡単な問題ではないんだろうな。。

この時期の監督交代は不満でしたが、
クラブ側の「今年絶対上がらねば」の意思表明として受け取りました。
仙台とは残り1試合多い状態で勝ち点差1。まずは仙台を抜くこと。
昇格圏から落ちようが、もう一度攻め昇ること。

スポンサーサイト
【2007/10/14 19:13】 試合 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
09 « 2007 / 10 » 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。