京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
さつま町キャンプ日程等情報・SKETCH等更新
すいません。早くから情報集めていたんですが…最近PCゆっくり開ける機会が少なくて、今頃になってしまいました。

30日(月) 11時20分鹿児島空港にて歓迎イベント
4日(土) 14時TM vs柏レイソル(さつま町)
8日(水) 14時TM vs福岡大学(さつま町)
11日(土) 14時TM vs名古屋グランパス(指宿市)
15日(水) 13時TM VSFC東京(指宿市)

・テストマッチの場所は、さつま町はINRKC、指宿市は指宿いわさきホテル
 (公式HPでの”鹿児島”の表記はINRKCの事。サンガインフォで電話確認済みです)

・指宿でのテストマッチの時間は、正式には前日決定(いわさきホテルの担当者から)

・国分キャンプで人気があった、地元主催の激励立食会(カジュアルパーティ)ですが
 今年もなさそうです。(さつま町役場に確認済)
 歓迎イベントは空港での県協会との合同主催のもののみとなります。

※ついでに、長らく放置していたHPも更新
一応メインコンテンツ、個人的なサンガの記録「SKETCH BOOK」を更新。
「LINK集」もやっと2006年J1バージョンに修正始めました。
(全部終るにはまだ時間かかりそう。現在登録数112です。)
新しいサイトも追加しているので、サンガ系サイトがあればよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2006/01/30 00:51】 話題 | トラックバック(1) | コメント(0) | Page top↑
林丈統、完全移籍で獲得
戦力外選手たちの行き先も少しづつ決まってきてます。
最近のことでは、萩村が帰って来なかった事がかなりショックでした。。

最近ほとんどパソコンを開かない生活をしてましたが、今日だけは。
今日〆の専スタ要望メールを送り、
スタメンを目指したい、という林君の京都完全移籍を公式で確認。

林君にしても米田にしても、前のチェにしても、
何年越しの交渉って実るものなんですね。思えば田原もそれに近い。


そう言えば、
滝川ニ高での試合しか、彼をフルに見たことないです。
準決勝だっけ。凄い角度からのシュートを決めたしあい。
トルシエが高校生の彼を見て「このまま(国際大会に)連れて行きたい」
と言っていたような。。
当時下位だったジェフに決めたのは、早期の出場機会を求めてだったはず。
その後、ジェフでうちが彼の裏への抜け出しでやられまくっていたのは
トラウマになるぐらい記憶にある。

   
      林  アレ(田原)

   パウ           大志


こりゃー案外活きのいい前線になりそう!
ファビアーノコーチの下で、
空き背番号はあと一つ。キャンプで誰かに会えることになるのかな。
【2006/01/20 23:49】 話題 | トラックバック(1) | コメント(2) | Page top↑
野洲と鹿実に共通
えっ、うちの補強、もう終わりなんでしょうか…。
さすがに28人では…

高校選手権、素晴らしい好ゲームでした。
野洲の攻撃的テクニックだけでなく、守備に感激。
鹿実のプレスにも他校選手とは違い、素早くボールを放し、
サイドに振って、新しい攻撃をはじめる。
ほぼ圧倒的な試合をしてきた鹿実にとって初失点はショックだったよう。
かなり慌てふためいていました。
その時間でも赤尾君だけは落ち着いていたんですが
(プロなって欲しかったけど)。

で、両チーム、どちらも下部組織をもってます。

試合中の解説で、「足元の技術は小学生~中学生が一番伸びる」とありました。教えるのは高校生では遅いよう。それと関連して、野洲は中学生年代の下部組織と一環した育成システムで、新風を吹き込んだと評価されています。

でも実は鹿実にもディアマントというジュニアの下部組織があるんですよね(批判もあるんだろうけど、鹿実選手も他の高校生選手より足元うまいような気がする。)。つまりどちらも下部組織をもってる。他の強豪高校にも当然あるのかも。日本の高校サッカーって凄くないですか…。地元にJリーグと強豪高校があるところはどうしてるんだろ、と思います。無視する?対立する?協力する?高校とプロクラブとの関係。日本独自のユニークな課題かも。


野洲の子にも近い京都サンガに来て欲しい。
これだけ近いとかえってその気になれませんでしょうかねえ。
【2006/01/11 00:45】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
選手権(鹿実・野洲)とか米田博貴自主トレとか
決勝は9日 野洲(滋賀)vs鹿児島実業(鹿児島)に決定

プチ松井だらけのような、
柔らかいボールタッチのテクニシャン達。
短いパスをどんどん繋げて展開する洗練された野洲。

鍛え抜かれたパワフルなフィジカル。
素早い判断力、上がりっぱなしの両翼。
全員でゴールを目指す鹿実。

どちらもオフザボールで全く迷いがない完成されたチーム。
楽しみです。


鹿実、今のとこカコイ君の鳥栖行きと、豊満君の神戸行きしか
発表されてない。例年なら進学先も試合実況で実名出すんだけど。

ここ2日は鹿実の録画を一部をぼーつと見ながらの更新で(だからますますグダグダな文章です(笑))、選手権まともに見たのは今日が初めて。
サッカーに関係ない話。鹿実の坊主には生理的に抵抗ある方です。日程が進むにしたがって少しずつ伸びて(バリカン持参ではないよう?)、とりあえず目も慣れてくるのですが…。思い返す数年前、当時松井と田原はあの高校にしては珍しく、普通の長髪でした。ちょっと嬉しかったなあ。でも選手権後の特番で、OB平瀬がコメントで「坊主じゃないのは鹿実らしくない。切るように!」と本人らの前で言ってましたよ。他のOB選手も似たようなコメントを。後輩たちが坊主に戻ったのもそのせいもあるんでしょうか…ね?


ひとつ地元ネタ。
地元の新聞のスポーツ欄、なぜか目立つ記事がありました。城西への配慮?
鹿城西高卒Jリーガー4人 さつま町で自主トレ
↑米田、博貴の写真入り。
サンガが去年キャンプで利用したIGR京セラグラウンドです。
この冬、二人はサンガキャンプも合わせて何週間
あの山奥に篭ることになるんだろう。

初めて、スカパーの「Jリーグ30京都編」見ました。
目が点になりっぱなしでした(笑)。
補強はあのノリについてこれる選手じゃないとね(笑)
【2006/01/08 00:43】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
来季編成(契約更改・補強の中間報告)
一夜明けて気分入れ替え。
大久保君の完全移籍も決まったし、
あとは米田契約更改と萩村復帰(お願い!)と新たな入団者?

         パウ   アレ
       (田原・松田・小原)
     中払           大志
    (美尾)         (星・大剛)
         米田? 斉藤
        (石井)(博貴)
    三上   悟   リカ    和裕
(児玉・池松・田村)(鷲田・登尾)(萩村?)(大久保)
           平井
       (西村・橋田・上野)        
 

※誰か忘れてるかも。今年後半のスタメンを一応優先してみました。

        
選手とあまり変らないぐらい若くてまぁ割りとイケメン(そっちの理由か?)
ファビアーノコーチ残留が嬉しい。一人の選手の大物を取るより。
(コーチを必死で遺留したのは初めて。スタッフにプレゼントしたのも)
選手より大切な人事。
他に選手で欲しい所はいろいろあるけど。。

個人的に現時点で一番不安なのが斉藤のバックアップ。
だって斉藤がいない試合は…J2でも試合が作れてなかったから(汗)

昔の手島抜きの京都に近いもの感じました。
パウがいなくても特に崩壊してなかったのに。
(CBはリカと競える萩が帰って来ることを願います。。)

博貴がもう成長していて、解決できてたらごめんなさい。。
(それができたら、五輪で10番に復活できる)

編成について今更ながらのこと。
降格するチームはどこも、個々の戦力というより「チーム大崩壊」が起きたチーム。
今年の目標がJ1残留(&あわよくば中位以上に進出)ならば、
崩壊をおこさないよう、怪我人やスランプ選手が出てきても、
ある程度チーム力を維持できることが大切
(前の京都はスタメンと控えの差がありすぎました。抜けた柱の補強もできなかったし)。

とりあえず、個々の力というより
安定した戦力でいられる層の厚さを考慮して、
今年の補強は見ていきたいと思います。
(私ではチーム編成の難しいことはわからないのだし)


【2006/01/06 23:01】 話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
レンタルかあ…
公式に
手島のG大阪へのレンタル移籍、
黒部の浦和へのレンタル移籍、来ました。

個人的には、サンガの去年までの7年近いイメージは黒部でも松井でも朴でもない、成績に関係なく常に馬鹿高いDFライン、手島のサッカー。だから何って、要は…時代が去ったようでさみしい…。しかも金も入らないとなると…。
(黒部はもう去年から別の道歩んでいるので、移籍自体は一年前から覚悟済)

以下、かなり愚痴モードで。内容なく長文なので折ります。
続きを読む
【2006/01/05 23:23】 話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
12 « 2006 / 01 » 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。