京都サンガF.C.の話題とサイト(SKETCH)の更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
W杯雑感とか
 名古屋との練習試合があったようですね。W杯はかなり楽しいですが。やっぱり京都の方が気になる。

 日本vsブラジル戦。結局、ロナウドの”ダイエット”に使われてしまっただけかあ。。個人的には日本代表に関しては、大会前から少しばかり「次のW杯へ」気分だったので、精神的ダメージは少なかったです(本当は、松井とか平山とか、欧州で最近コンスタントに試合に出ている選手も今大会で見たかった)。
 
 あとやはり実感。どこのクラブのサポーターでも「○○クンは代表狙える」とか、「代表レベルになれる」という事は言いますが、「代表レベル」と「W杯本大会で通用するレベル」は全く別ものだ…。代表レベルはそれなりに育てられるかもしれないけど、国際レベルは…(いや、チソンとか少しはうちも育てるのに「参加」できたのかな)

 最近の興味は隣のグループでの凄惨な(?)4巴の争い。イタリアvsチェコ@スカパーは、柱兄さんの解説だったのを忘れてました(録画しとけばよかった)。チェコは前の試合から負傷者やら今回の退場者でアメリカ戦のような良さはなし。でももうネドベドの奮闘が…彼は最初で最後のW杯。もう少し見たかった。

 さて。ドイツW杯は今からが山場ですが、日本代表はもう次に向かってます。A代表監督、それに中山らが世話になる(予定の)A代表と兼任の可能性もある五輪など世代別代表監督も気になります。なんにしても次は監督経験が豊富な人にやってもらいたい。A代表の噂の元モナコ監督も実績があり素敵ですが、監督経験はまだ1チームなのが。五輪監督に決定したの反町さんも同じ(でも、最近の実際の方々よりはずっと安心感ありますけど)。
スポンサーサイト
【2006/06/23 22:18】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
今季のJ1
ほか見てもようしゃないなぁ…
去年、最後まで僅差でもつれたせいもあるのかな。
どこまでも取れる得点は取っとくって感じ。

ますますもって気を引き締めないと。
【2006/03/13 00:42】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
高木さん…
ちょっと前までは、
しばらくはKyuの小峰さんとこにいると思ってたんですが。。
気がつくともう新任のJ監督ですか。

足達さん解任のタイミングが良かったか悪かったかって
それがたったリーグ一試合後であろうと何だろうと、
後からの結果論から判断する他なく、なんとも。

やっぱり、まだJ2のことが気になります。
欧州CL、Kyu(地域)、J1もあるというのに。
まあたいしたサッカーファンでないんで全部は諦めてますが。
野球って毎日のように試合ありますが、
ファンってどうしてんだろ(どう手を抜いてるんだろ)と思う最近です。

あ、代表に一番興味ないかも(笑)。

【2006/03/08 00:48】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
野洲と鹿実に共通
えっ、うちの補強、もう終わりなんでしょうか…。
さすがに28人では…

高校選手権、素晴らしい好ゲームでした。
野洲の攻撃的テクニックだけでなく、守備に感激。
鹿実のプレスにも他校選手とは違い、素早くボールを放し、
サイドに振って、新しい攻撃をはじめる。
ほぼ圧倒的な試合をしてきた鹿実にとって初失点はショックだったよう。
かなり慌てふためいていました。
その時間でも赤尾君だけは落ち着いていたんですが
(プロなって欲しかったけど)。

で、両チーム、どちらも下部組織をもってます。

試合中の解説で、「足元の技術は小学生~中学生が一番伸びる」とありました。教えるのは高校生では遅いよう。それと関連して、野洲は中学生年代の下部組織と一環した育成システムで、新風を吹き込んだと評価されています。

でも実は鹿実にもディアマントというジュニアの下部組織があるんですよね(批判もあるんだろうけど、鹿実選手も他の高校生選手より足元うまいような気がする。)。つまりどちらも下部組織をもってる。他の強豪高校にも当然あるのかも。日本の高校サッカーって凄くないですか…。地元にJリーグと強豪高校があるところはどうしてるんだろ、と思います。無視する?対立する?協力する?高校とプロクラブとの関係。日本独自のユニークな課題かも。


野洲の子にも近い京都サンガに来て欲しい。
これだけ近いとかえってその気になれませんでしょうかねえ。
【2006/01/11 00:45】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
選手権(鹿実・野洲)とか米田博貴自主トレとか
決勝は9日 野洲(滋賀)vs鹿児島実業(鹿児島)に決定

プチ松井だらけのような、
柔らかいボールタッチのテクニシャン達。
短いパスをどんどん繋げて展開する洗練された野洲。

鍛え抜かれたパワフルなフィジカル。
素早い判断力、上がりっぱなしの両翼。
全員でゴールを目指す鹿実。

どちらもオフザボールで全く迷いがない完成されたチーム。
楽しみです。


鹿実、今のとこカコイ君の鳥栖行きと、豊満君の神戸行きしか
発表されてない。例年なら進学先も試合実況で実名出すんだけど。

ここ2日は鹿実の録画を一部をぼーつと見ながらの更新で(だからますますグダグダな文章です(笑))、選手権まともに見たのは今日が初めて。
サッカーに関係ない話。鹿実の坊主には生理的に抵抗ある方です。日程が進むにしたがって少しずつ伸びて(バリカン持参ではないよう?)、とりあえず目も慣れてくるのですが…。思い返す数年前、当時松井と田原はあの高校にしては珍しく、普通の長髪でした。ちょっと嬉しかったなあ。でも選手権後の特番で、OB平瀬がコメントで「坊主じゃないのは鹿実らしくない。切るように!」と本人らの前で言ってましたよ。他のOB選手も似たようなコメントを。後輩たちが坊主に戻ったのもそのせいもあるんでしょうか…ね?


ひとつ地元ネタ。
地元の新聞のスポーツ欄、なぜか目立つ記事がありました。城西への配慮?
鹿城西高卒Jリーガー4人 さつま町で自主トレ
↑米田、博貴の写真入り。
サンガが去年キャンプで利用したIGR京セラグラウンドです。
この冬、二人はサンガキャンプも合わせて何週間
あの山奥に篭ることになるんだろう。

初めて、スカパーの「Jリーグ30京都編」見ました。
目が点になりっぱなしでした(笑)。
補強はあのノリについてこれる選手じゃないとね(笑)
【2006/01/08 00:43】 その他蹴球 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
PROFILE













 alt=
  • miyako
  • 福井在住のサンガサポ。

    2000年よりポツポツと
    京都サンガの風景を、
    言葉で描くエッセイ風レポ
    SKETCHで記録しています。

    (HOME「SKETCH BOOK」)
  • RSS
CALENDAR
05 « 2017 / 06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。